超大型巨人 Colossus Titan

超大型巨人(ちょうおおがたきょじん、Attack Titan, Cho Ogata Kyojin)は、進撃の巨人に登場する9つの知性巨人のうちの1体。

845年、シガンシナ区の壁の門を破壊した巨人。作品のシンボル的存在。理科室の人体模型のような見た目をしています。

体高は60m。50mの壁からひょっこり顔を覗かせる光景はなかなかユニークで応用が効くため多くの広告・コラボレーションで使用されました。上手いと思います。

colossus: 巨像、巨大なもの、アポロの巨像。

基本情報

名前
超大型巨人
ちょうおおがたきょじん
Colossus Titan
Cho Ogata Kyojin
歴代継承者
  • ベルトルト(843年)
  • アルミン(850年)
体高60m
能力
  • 破壊の神
  • 巨人化する際の爆発
  • 筋肉を消費して熱風、蒸気を放出する
メニュー