第21話「開門」

概要

ソニー&ビーン殺害事件が発生、兵士たちの立体機動装置の検査が行われる。

検査中、アルミン、アニ、コニーの3人はどの兵団に入るかについて話していた。

コニーは成績上位10位以内のため憲兵団を選択することも出来るが、エレンに影響されて調査兵団を志望予定だった。しかしトロスト区攻防戦で巨人と対峙したことで迷いが生まれている様子。

アルミンは当初から予定通り調査兵団にする予定。アニはコニー同様成績上位者であり初志貫徹で憲兵団志望だが、同期たちの配属先は地味に気になる模様。アルミン曰く、同期たちには危険な調査兵団に入ってほしくないように見える。

検査終了後、調査兵団の勧誘式が行われる。

エルヴィン団長は必要以上に恐怖心を煽るような発言をしつつ、重要な謎が隠されていると思われる「エレンの生家の地下室」についても話した。兵士を集めるためとはいえ、入団するかどうかもわからない新兵に対して過剰な情報開示に見える。

これまで登場してきた仲間たちのほぼ全員が調査兵団に入団。

1ヶ月後、第57回壁外調査が始まる。

この回で張られていた伏線

アルミンの視線

ソニー&ビーン殺害事件によって、立体機動装置の検査が行われた場面。アルミンはアニの装置を見ている。

自分が助かりたいだけ

アニのセリフ。憲兵団を志願する理由をアルミンに聞かれて

アルミンとアニ

アルミン「アニってさ…実はけっこう優しいね」アニ「あんた弱いくせに根性あるからね」

死に急ぎ野郎。アニ編その2

ジャン命名のエレンのあだ名。アニ、アルミン、サシャ、コニーが聞いていた。

エルヴィンの調査兵団勧誘

エレン宅の地下室に重要な秘密があることを公表。何の意図が?ライナーが反応している。

ベルトルトがアニを見ている

勧誘終了後、ベルトルトは去っていくアニをずっと見ている。

全話 伏線一覧へ↩

この回で回収された伏線

アルミンの根性

伏線

山道の行軍訓練でライナーに助けてもらうものの、荷物を奪い返して気合を見せるアルミン。

4巻18話「今、何をすべきか」

回収

アニのセリフ「あんた弱いくせに根性あるからね」

全話 伏線一覧へ↩

単行本、別冊マガジン掲載時の情報

タイトル

第21話「開門」

Opening The Gate
公開
別冊少年マガジン:2011年6月号
発売日:2011年5月9日()
コミックス
発売日:2011年8月9日()

サブタイトル「開門」の意味

第57回壁外調査出発のため、カラネス区の門が開く。

メニュー
📑目次
📑目次