第18話「今、何をすべきか」

概要

訓練兵時代の回想から現在に戻ってくる。

トロスト区奪還作戦を経て、エレンや同期たちがまさに「今、何をすべきか」を決断する回。

戦場処理中、ジャンはマルコの死体を見つけてしまう。

生き残った兵士たちは、必死に訓練に耐えてきたにも関わらずあっさりと仲間が死んでいく現実にショックを隠せない。

火葬中、ジャンはマルコにかけられた言葉を思い出し、調査兵団に入団することを決意する。

地下牢に拘束されているエレンのもとに調査兵団の団長エルヴィン・スミスとリヴァイ兵士長が訪れる。

この回で張られていた伏線

アルミンの根性

山道の行軍訓練でライナーに助けてもらうものの、荷物を奪い返して気合を見せるアルミン。

死に急ぎ野郎 アニ編その1

ジャンが付けたエレンのあだ名。同期しか知らない。

死に急ぎ野郎 エレン編

ジャンが付けたエレンのあだ名。同期しか知らない。

マルコの最期

マルコの最期を見た者がいない。兵士たちは単騎行動を避けるようにしていたはずであり、しかも班長であるマルコが人知れず死ぬのは不自然

ごめんなさい

アニのごめんなさい

ほぅ…悪くない

何が悪くないのか?

全話 伏線一覧へ↩

単行本、別冊マガジン掲載時の情報

タイトル

第18話「今、何をすべきか」

What Should I Do Now?
公開
別冊少年マガジン:2011年3月号
発売日:2011年2月9日()
コミックス
発売日:2011年4月8日()

サブタイトル「今、何をすべきか」の意味

ジャンに向けられたマルコのセリフから。ジャンを中心にエレンや仲間たちがこの絶望的な状況で「今、何をすべきか」を考える。

メニュー
📑目次
📑目次