年表 「進撃の巨人」

進撃の巨人で起きた出来事を時系列でまとめた年表です。

随時更新。激しくネタバレしているので原作未読の方はご注意下さい。

※便宜上「年」と表記していますが、◯◯◯年という表現は進撃の巨人の原作中で使われたことはありません。年号の謎も(0年はいつか、何基準なのか、誰視点なのか)、最終話に近づくにつれて明らかになっていくのではないでしょうか。

年表

2000年以上前

大国マーレが支配する時代

  • 大陸はマーレが支配していた。
1850年以上前
約2000年前

エルディア帝国が支配する時代

  • エルディア民族のフリッツ家が誕生?
  • 始祖ユミルが「大地の悪魔」と契約。
  • ユミルとエルディア部族の長(初代フリッツ王?)との間に「マリア・ローゼ・シーナ」が生まれる。
  • ユミル・フリッツが死後、自身の魂を「9つの巨人」に分け、エルディア帝国を築く。
  • エルディアが大国マーレを滅ぼし大陸を支配。以後1700年以上の長い年月をかけて民族浄化を行う
  • 世界中にユミルの民が増えていく
1200年以上前
マーレ国

マーレの悲劇3部作

  • ラーゴの惨劇
  • モンテの惨害
  • ヴァレの惨禍
※28巻114話「唯一の救い」グリシャの父がジークに見せたマーレの歴史書より。グリシャによるとマーレのでっち上げ。
738年前後

巨人大戦の始まり

  • 145代目カール・フリッツが始祖の巨人を継承
  • エルディア帝国内で内紛勃発。「巨人大戦」が始まる。
743年前後

巨人大戦の終結

  • タイバー家とマーレ人へーロス、145代目カール・フリッツが結託し、各巨人保有家を同士討ちにさせたことで巨人大戦が終結。
マーレ国

マーレ国支配の始まり

  • 「9つの巨人」のうち7つの巨人をマーレ政府が管理するようになる。残りの2つはフリッツ家が始祖の巨人、タイバー家が戦槌の巨人を保有。
パラディ島

145代目フリッツ王が移住

  • 巨人大戦での戦いを拒否した145代目フリッツ王がマーレ派エルディア人と共にパラディ島に移住。
マーレ国

大陸に取り残されたエルディア人

  • 非マーレ派エルディア人は大陸に取り残される。以後迫害を受け続ける。
パラディ島

壁内人類の記憶の改竄

  • 145代目フリッツ王が三重の壁を築き、地鳴らしの宣言をして壁内にこもる(鎖国状態)。
  • 145代目フリッツ王が壁内の人間たちの記憶を改竄する。王は名前を変え初代レイス王として島の統治を開始。
770~780年頃
パラディ島
  • シガンシナ区の門が巨人信奉者たちにより開放される。侵入した巨人により多くの犠牲者を出す。
  • ウォール・シーナ領内に工場都市が完成する。
  • 立体機動装置が開発される(by アンヘル)。巨人の弱点がうなじであることが発見される。
784年
パラディ島(壁内)
  • 坑夫が壁の地下を掘りウォール・シーナ内への侵入を試みたものの、地下にも続く壁に阻まれ失敗する。
790年前後
マーレ国

エルディア復権派?

  • 大人たちからユミルと呼ばれ崇められた少女(104期のユミル)がマーレ当局に拘束され楽園送りにされる。
パラディ島(壁外)

104期ユミルの無垢の巨人時代

  • 楽園送りになった104期のユミルが無垢の巨人にされる。以後60年間壁外を彷徨う。
810~820年頃
マーレ国

グリシャ、壁の外に出る

※21巻86話「あの日」
  • グリシャの妹フェイがマーレ治安当局のグロスによって殺害される。
  • 医師として活動するグリシャの元にエルディア復権派のグライスが勧誘に訪れる。
  • グリシャとフリッツ王家の末裔ダイナが結婚。息子・ジークが誕生。
829年
パラディ島(壁内)

ウーリ・レイスが始祖の巨人を継承

  • ウーリ・レイスが始祖の巨人を継承

ケニーとウーリの出会い

  • ケニー・アッカーマンがウーリを殺そうとするが失敗。ウーリが謝罪しお友達になる。
  • ケニーが、王都で憲兵100名以上を虐殺し「切り裂きケニー」襲名。
832年
マーレ国

ジークがグリシャらを告発

  • マーレが「始祖奪還計画」を立ち上げ戦士候補生の募集を開始。グリシャはジークを戦士隊へ潜り込ませる。
  • クサヴァーの助言によりジークがグリシャとダイナを告発。エルディア復権派のメンバーがマーレ当局に捕まり、激しい拷問を受け楽園送りにされる。
パラディ島(壁外)

グリシャが進撃の巨人を継承

  • 楽園送りとなったエルディア復権派メンバーとグリシャの妻ダイナが無垢の巨人にされる。
  • マーレ兵に紛れ込んでいたフクロウ(エレン・クルーガー)がグリシャを助け、進撃の巨人の力を託す。
  • 知性巨人の寿命は13年であることが判明
  • 壁外調査に訪れていたキース・シャーディスがグリシャと出会い壁内へと連れ帰る。
パラディ島(壁内)
  • シガンシナ区にて疫病が流行。カルラと両親、ハンネスの妻など多くの患者をグリシャが治療する。
  • グリシャがカルラと結婚。
  • 人類の歴史に違和感を抱いていたエルヴィンの父が中央憲兵によって殺害される。
  • グリシャは始祖奪還に向けて壁内の調査を進める。
833年
マーレ国
  • ライナー・ブラウン誕生
834年
パラディ島
  • サシャ・ブラウス誕生
  • マルコ・ボット誕生
マーレ国
  • ベルトルト・フーバー誕生
  • アニ・レオンハート誕生
835年
パラディ島(壁内)
  • エレン・イェーガー誕生
  • ミカサ・アッカーマン誕生
  • アルミン・アルレルト誕生
  • ジャン・キルシュタイン誕生
  • コニー・スプリンガー誕生
  • ヒストリア・レイス誕生

秘密の地下室

  • グリシャが壁外(マーレ国)の情報を記した書物をエレンのために自宅の地下に隠す。
842年
パラディ島(壁内)

フリーダが始祖の巨人を継承

  • 叔父ウーリを捕食したフリーダが、始祖の巨人の力と世界の記憶を継承。
マーレ国

始祖の秘密・安楽死計画の始まり

  • クサヴァーの「巨人の記憶」の研究により、始祖の巨人はユミルの民の人体構造まで変える力があること、「不戦の契り」を破るには「始祖の巨人保有者」と「王家の血を引く巨人」が必要であることが判明。
  • ジークがクサヴァーから獣の巨人の力を継承。「安楽死計画」を成功させること誓う。
843年
マーレ国

マーレの戦士たちが巨人を継承

  • ライナーが鎧の巨人を継承
  • ベルトルトが超大型巨人を継承
  • アニが女型の巨人を継承
  • マルセルが顎の巨人を継承
  • ピークが車力の巨人を継承
844年
パラディ島(壁内)

ミカサの両親殺害~イェーガー家に引き取られる

  • ミカサがヒィズル国の一族に伝わる印の刺青を掘られる。
  • ミカサの両親が殺害される。ミカサがイェーガー家に引き取られる。
  • 調査兵団の隊員エルヴィンが長距離索敵陣形を考案。
  • リヴァイがエルヴィンと出会い、調査兵団に入団。(スピンオフ作品・悔いなき選択)
845年
壁が破壊された年
マーレ国

始祖奪還作戦開始

  • 始祖奪還計画で「マーレの戦士」ライナー、ベルトルト、アニ、マルセルの4人がパラディ島に送り込まれる。
パラディ島(壁外)

マーレの戦士たちが上陸

  • マーレの戦士たちの前に無垢の巨人となっていたユミルが出現。ライナーをかばったマルセルが捕食され、顎の巨人を奪われる。
  • 残された3人は引くに引けず、そのままウォール・マリア破壊作戦決行へ。
パラディ島(壁内)

ウォール・マリアが突破される

  • エレンに地下室を見せることを約束したグリシャが診療のためにウォール・シーナへ向かう。
  • 超大型巨人(ベルトルト)がシガンシナ区の壁(外門の扉)を破壊、巨人が壁内に侵入。
  • エレンの母・カルラがエレンとミカサを守り、巨人化したダイナに捕食される。
  • 鎧の巨人(ライナー)がウォール・マリアの門(シガンシナ区の内門)を破壊。
  • ヒストリアがロッド・レイスと出会う。目の前で母がケニーによって殺害される。

エレンが始祖&進撃の巨人を継承

  • グリシャがロッド・レイスの協会地下で一家を殺害。フリーダから始祖の巨人を奪う
  • グリシャがエレンに巨人化注射を打ち自身を捕食させ、進撃の巨人(+始祖の巨人)の力を継承。地下室の鍵も託す。
846年
パラディ島(壁内)

領土奪還作戦失敗

  • 王政府は人口抑制(口減らし)のためにウォール・マリア奪還作戦を実行し、壁内総人口の約2割が死亡。
  • アルミンの祖父、両親はこの作戦で死亡。
847年
パラディ島(壁内)

104期生が訓練兵団に入団

  • エレンら、104期生が訓練兵団に入団。ライナー達マーレの戦士3人もちゃっかり入団。
  • ケニーが対人立体機動部隊の隊長に就任
848年
パラディ島(壁内)

イルゼの手帳

  • 調査兵団、第34回壁外調査を実施。はぐれたイルゼが言葉を話す巨人と接触。メモを残して死亡。
849年
パラディ島(壁内)
  • イルゼが残した手帳をリヴァイが発見。
850年
1~22巻の「現在」
パラディ島(壁内)

トロスト区攻防~奪還作戦(1-3巻)

  • 第104期の配属先が決定する前日、トロスト区で超大型巨人が出現。破壊された門から壁内に巨人が侵入する。
  • エレンがアルミンをかばって巨人に食われる。その後、エレンが初めて巨人化して現れる。
  • ピクシス司令の元、破壊された門の穴を塞ぐ「トロスト区奪還作戦」を実行。
  • 巨人化直後、エレンはミカサに殴りかかってしまう。
  • ライナー達がマルコを殺害(巨人に関する秘密の話を聞かれてしまったから)。
  • 調査兵団が2体の巨人の生け捕りに成功(ソニー&ビーン)

エレンの兵法審議

  • 調査兵団と憲兵団によるエレンの取り合い。調査兵団がエレンを引き取ることが決定。

104期生が各兵団に入団(5巻)

  • エレン、ミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャ、ライナー、ベルトルト、クリスタ、ユミルらが調査兵団入団。憲兵団はアニ、マルロ、ヒッチら。

ソニー&ビーンが暗殺される

  • 犯人探しのため兵士は立体機動装置の検査を受ける。
  • アルミンがアニが提出した立体機動装置がマルコのものであると気づく。
パラディ島(壁外)

第57回壁外調査(5-7巻)

  • 104期は初の壁外調査。出発はカラネス区。女型の巨人が初登場(5巻22話「長距離索敵陣形」)。
  • 女型の巨人はリヴァイ班メンバーら多くの兵士を殺害。
  • エルヴィンの作戦により、巨大樹の森で女型を生け捕りにするが途中で失敗。
  • エレンは巨人化して女型の巨人と戦うが敗北して誘拐される。リヴァイとミカサがエレンを救出。
マーレ国

始祖奪還にジークとピークが追加招集

  • 「獣の巨人」ジークと「車力の巨人」ピークがパラディ島へ向かう
パラディ島(壁内)

女型の巨人捕獲(8巻)

  • アルミンが女型の巨人の正体はアニであると断定。
  • ストヘス区でアニを誘き寄せて捕獲しようとするが巨人化。
  • 巨人エレンと調査兵の強力で女型の巨人を倒すが、結晶化して情報を隠蔽してしまう(以後4年間沈黙)。
  • 壁の中に巨人がいることが発覚。
※↑アニメSeason1 ここまで

※↓アニメSeason2 ここから
パラディ島(壁内)

ウォール・マリア内に巨人発生(9巻)

  • ジークが威力偵察としてラガコ村に脊髄液入りガスを散布。住民が無垢の巨人となり壁内中心へ向かって移動を始める。
  • 獣の巨人(ジーク)が初登場。ミケから立体機動装置を奪い、その後、無垢の巨人に命令して殺害。
  • サシャが故郷近くの街で取り残されていたカヤを助ける。
  • コニーとライナー達がラガコ村を訪問。巨人化して動けない母を発見。
  • 兵士たちは巨人の侵入口と思われる壁の穴を探すも見つからず

ウトガルド城の戦い(9-10巻)

  • 調査兵団が休息のために立ち寄ったウドガルド城が巨人に襲われる。ユミルが巨人化
  • ユミルとライナーのニシン騒動。
  • クリスタの本名が「ヒストリア・レイス」であることが判明。

鎧の巨人と超大型巨人出現~エレン奪還作戦(10-12巻)

  • ライナーとベルトルトが自分たちが巨人であることを告白。その場で巨人化し、エレンとユミルを誘拐。
  • 誘拐中、巨大樹の森で、ユミルの「せー」発言。ライナーの二重人格が判明。
  • ユミルの要望により、ライナー達はヒストリアも誘拐。
  • アルミンがアニをネタにベルトルトを狼狽させる。
  • エルヴィン団長が巨人に右腕を食われる。
  • エレンの前に母を食った巨人(ダイナ・フリッツ)が出現。ハンネスさんが挑むも殺害される。
  • エレンがダイナ・フリッツに触れて座標の力を発動。
  • 帰還後、ハンジが「巨人の正体は人間である」と結論づける。
※↑アニメSeason2 ここまで

※↓アニメSeason3 ここから
パラディ島(壁内)

王政編(13-18巻)

ウォール・ローゼ住民の避難

  • ウォール・ローゼの住人がウォール・シーナ内旧地下都市に避難。
  • 1週間後、安全が確認され避難解除。

王政がエレンとヒストリアを狙う

  • 王政がエレンのヒストリアの身柄を拘束しようと動き出す。
  • エレン達104期生が新リヴァイ班に加入。山奥の禁猟区でエレンの硬質化実験を行う。
  • ヒストリアの過去が明らかに。エレンが謎の女性(フリーダ)の夢を見る。
  • エルヴィンが王都出向。クーデターをピクシスに相談。

新リヴァイ班の行動

  • エルヴィンの作戦実行のため、新リヴァイ班が行動開始。エレンとヒストリアは別な場所に身を隠す。
  • 替え玉作戦によりジャンとアルミンがリーブス商会に捕まる。救出後、リーブス会長と交渉し手を組む。
  • 中央第一憲兵のサネスとラルフを拘束・拷問し、壁の王フリッツ家は偽物であること、真の王はレイス家であることが発覚。
  • 知性巨人の能力は捕食によって継承されることが判明。ハンジがレイス家の情報をエルヴィンに伝達。
  • ケニー・アッカーマンがリーブス会長を殺害。エレンとヒストリアが誘拐される。

中央憲兵との市街戦~

  • リヴァイ班とケニー率いる中央憲兵との市街戦。エレンとヒストリアの奪還失敗。
  • リーブス会長殺害の容疑でエルヴィン出頭命令&調査兵団活動停止。
  • リヴァイ班はヒッチとマルロを味方につけエレンとヒストリアの追跡を続ける。
  • ハンジはリーブス息子フレーゲルと新聞記者を組み、中央憲兵の罪を暴く。

クーデター成功~レイス家教会地下

  • エルヴィン死刑直前、ウォール・マリア陥落の誤報により王政の化けの皮が剥がれクーデターが成功。フリッツ王政は権力を失う。
  • ハンジがリヴァイ班と合流。レイス家教会地下を目指す。
  • ロッドとヒストリアに触れたことでエレンの記憶の蓋が開き、グリシャがフリーダから始祖を奪いエレンに継承した過去が明らかになる。
  • ヒストリアが巨人化拒否。ロッドが巨人化して地下空間崩壊。巨人「ヨロイブラウン」の巨人化薬によりエレンが硬質化の能力を獲得し仲間を守る。

オルブド区外壁~ヒストリア女王誕生

  • ロッド巨人が壁内に向かって侵攻するがオルブド区の外壁で兵士たちが討伐。
  • ロッドの巨人化の爆発に巻き込まれたケニーがリヴァイに巨人化薬を託して死亡。
  • ヒストリアがエルディア国女王の座に就く。
マーレ国

104期ユミルの死・顎の巨人を返還

  • ライナーたちと共にマーレに引き返したユミルが「顎の巨人」をポルコに継承し死去。ヒストリアへの手紙をライナーに託す。
パラディ島(壁内)

ウォール・マリア最終奪還作戦(18-21巻)

  • 調査兵団はシガンシナ区に向かい、破壊された門をエレンの硬質化で修復。
  • ジーク、ライナー、ベルトルトらと対決。
  • 新兵器・雷槍が鎧を撃ち抜く。
  • 白夜勃発。エルヴィン団長が死亡。
  • アルミンがベルトルトから「超大型巨人」を継承
  • ジークはライナーを回収して逃亡。

世界の真相が明らかになる(21-22巻)

  • エレン宅の地下室でグリシャの手記を発見。グリシャの半生の記録により世界の秘密が明らかになる。
  • エレンの保有する巨人が「進撃の巨人」であることが判明。
  • エレンの母カルラを食べたのはダイナ巨人であることが判明。
  • 勲章授与式でエレンがヒストリアに触れ、グリシャの記憶を見て恐ろしい顔になる。
マーレ国・大陸

マーレと中東連合の戦争開始

  • ジークとライナーが帰国後、マーレと中東連合軍の戦争が始まる。
851~853年
パラディ島(壁外)

調査兵団6年ぶりの壁外調査

  • 道中、1人の巨人に出会うがエレンは「かつての同胞」として見逃す。
  • ほぼ全ての巨人を駆逐したことが判明。
  • アルミン悲願の「海」へ到達。
  • グリシャの記憶で既に海を見ているエレンは冷めた反応…
※↑アニメSeason3 ここまで
マーレ国・大陸

反マーレ派義勇兵の派遣

  • マーレ軍はパラディ島に調査船を送り込み始める。
  • ジークが調査船のメンバーにイェレナやオニャンコポンら義勇兵を忍び込ませる。
パラディ島(壁外)

義勇兵がパラディ島に上陸

  • ジークが送り込んだ反マーレ派義勇兵がパラディ島に上陸。調査兵団は彼らと交流を始め、技術提供を受ける。
  • マーレ軍が送り込んだ駆逐艦を含む計32隻の調査船をパラディ島の兵団が殲滅。
  • 軍港が建設される。
パラディ島(壁内)

ジークの秘策は「地鳴らし」?

  • 義勇兵が持ち込んだジークの交渉内容は「技術提供する代わりにエレンと引き合わせること」。この時点でジークの秘策は不明
  • 地鳴らし発動には「始祖の巨人と王家の血」が必要であることをエレンが兵団に明かしたことで「パラディ島を守るためには地鳴らしが必要」である説が有力視されるようになる。
マーレ国

ジークとキヨミの密会

  • ジークとキヨミ・アズマビトが密会。パラディ島の資源独占と引き換えにジークとパラディ島の仲介役を引き受ける。
パラディ島(壁内)

ヒィズル国と国交開始

  • ヒィズル国の大使キヨミがパラディ島に上陸。
  • 「地鳴らし」を抑止力とする50年計画が明かされる。
  • パラディ島エルディア国はヒィズル国と国交を結び、資材や技術提供を受けるようになる。
854年
23巻以降の「現在」
パラディ島(壁内)

エレンとイェレナの密会

  • トロスト区にて、鉄道開通式の夜にエレンとイェレナが密会。仲介役はフロック。
  • この密会でジークの秘策は安楽死計画であることが発覚し、エレンの単独行動、マーレ潜入へ繋がっていく
  • エレンは兵団がヒストリアに獣の継承を避けるため逃げるように助言したが、ヒストリアは自身の妊娠を提案
マーレ国

調査兵団がマーレに上陸

※31巻123話「島の悪魔」
  • 調査兵団が初の海外調査でマーレに上陸。ミカサがアイスクリームにはしゃぐ。
  • 難民の少年ラムジーらとの交流。
  • 国際討論会で「ユミルの民保護団体」の発表中、エレンが姿を消す。

エレンが単独でマーレに潜入

  • マーレ軍に潜入し中東連合との戦争に参加

マーレと中東連合の戦争・終盤戦(23巻)

  • マーレ軍が中東連合のスラバ要塞を攻め、陥落させる。
  • マガト隊長(元帥)、ガビ、ファルコら初登場。

エレンとジークの密会

  • ジークの計画は「安楽死計画」であることが判明。エレンは賛同(フリをする)。
  • 調査兵団がエレンのサポートのためマーレに上陸。

レベリオ収容区襲撃

  • レベリオ収容区の祭事でエレンとライナーが再会。
  • ヴィリー・タイバーの演説。巨人大戦の真実が明らかになる
  • ヴィリーの宣戦布告に合わせてエレンが巨人化。マーレ軍幹部を殲滅。
  • 戦槌の巨人が初登場。エレンが捕食する。
  • 調査兵団はジークの拘束に成功する。
  • 帰りの飛行船にガビが潜入し、サシャを射殺
  • ガビとファルコが調査兵団に連行されパラディ島へ。
854年
パラディ島帰還後
パラディ島

兵団は主導権を握りたい

  • ヒストリアの妊娠が発覚
  • エレンは単独行動したため地下牢へ入れられる。
  • ジークは巨大樹の森へ身柄を拘束され、リヴァイが監視。
  • 兵団はイェレナら義勇兵を拘束(エレン、ジークらとの接触を避けるため)。

イェーガー派が兵団に反抗

  • エレンの情報を流したことでフロック、ルイーゼらが兵団に拘束される。
  • 総統ダリス・ザックレーを殺害。
  • フロックらが脱走し、エレンと合流。
マーレ国

ジークの裏切りが発覚。パラディ島奇襲へ

  • レベリオ収容区の後処理でジークの裏切りを確認
  • パラディ島に奇襲を仕掛けることが決定
  • 先発隊としてピークとポルコがパラディ島へ潜入
パラディ島

エレンの脱走

  • エレンが地下牢から脱走し、イェーガー派と合流。
  • ブラウス一家がニコロの店に招待される。ガビとニコロが揉め、ファルコがジークの脊髄液入ワインを口にしてしまう。
  • ジークの脊髄液入ワインが兵団内でばら撒かれていたことが発覚。
  • エレンはアルミンとミカサと会談後、シガンシナ区へ。
  • ジークが自爆し巻き込まれたリヴァイが重症。ハンジと共に川へ流される。
  • ピークとポルコ・ガリアードがパラディ島に潜入。

シガンシナ区の決戦

  • マーレ軍がパラディ島に奇襲を仕掛ける。
  • エレンが1人で応戦。後にジークが駆けつけ援護。
  • ジークが叫び、ワイン摂取者が一斉に巨人化。巨人化したファルコはライナーを捕食しかけるが、ポルコが横入り。ファルコが顎の巨人を継承

地鳴らし発動

  • 激戦の末、ついにエレンとジークが接触し2人は「座標」で集合。
  • エレンとジークがグリシャの記憶を旅する。進撃の巨人の能力が「未来の継承者の記憶を見ることができる」ことだと判明
  • 始祖ユミルの歴史が明らかになる。
  • エレンが始祖ユミルに判断を委ね、地鳴らし発動

地鳴らし発動後

  • 壁の中の巨人たちの硬質化が解かれ壁が崩壊、ライナーの鎧、アニの結晶化も解除される。
  • 無垢の巨人と化したピクシスら兵団関係者が104期らによって雷槍で弔われる。
  • アニはヒッチと共に故郷へ向け出発
  • コニーはファルコを連れてラガコ村へ出発。アルミンとガビが追いかける
  • アルミンが捨て身の作戦でコニーに母を諦めさせる。
  • アルミンらがアニと合流。

調査兵団(元)とマーレ軍残党が手を組む

  • リヴァイとハンジの生存が判明。マガト&ピークに出会い協力を申し出る。ピークの姓がフィンガーと判明。
  • 地鳴らしを止めるため、パラディ島とマーレ軍残党が手を組む。
  • ジャン&イェレナ&オニャンコポンがハンジ達と合流。
  • イェレナはごく普通の一般家庭のマーレ人であると判明。
  • アニとライナーによってマルコの死の真相が明かされる。
  • イェーガー派が港を占領。
メニュー
📑目次
📑目次