エレン・イエーガー Eren Yeager

「進撃の巨人」の主人公。進撃の巨人、始祖の巨人、戦槌の巨人を継承。

親友アルミンの影響で少年時代からずっと外の世界に憧れ、調査兵団に入団し世界中を探索することを夢見ていた。

845年に母親を巨人に殺されたことで「(巨人を)この世から一匹残らず駆逐する」ことを誓う。その強い目的意識から努力を重ね、ずば抜けた才能を持つわけではないものの訓練兵時代は5位の成績で卒業した。

巨人化能力を持っているため調査兵団の強力な戦力となっているが、生身の状態ではしばらく巨人討伐数0であったことを密かに気にしていた模様。ウォール・マリア最終奪還では、結果的に直接巨人化能力を活かしたのは穴を塞いだ時だけで、ベルトルトの超大型巨人は素の人間の状態で討伐した。

自由に対する強い執着があり、他人が自分の自由を奪おうとするならば相手から自由を奪おうとする。

猪突猛進な性格の持ち主で一見利己的なように思われるが、人類や仲間のために自らを犠牲にしてでも戦うメンタリティも持ち合わせている。複数の巨人を継承しているからか、物語が進むにつれて単純な性格は鳴りを潜め、何を考えているのかよくわからない謎の存在に変わっていった。

自身の不遇を他人や環境のせいにすることを嫌い、自ら地獄に突っ込んでいく人間を高く評価しているような描写がしばしば見られ、巷ではそれをエレンポイントとして物語を読み解く手法が知られている。「世界は残酷だから戦う」というミカサやベルトルトのエレンポイントは低く、自らが英雄になりたいがために戦うライナーはたとえエレンの仲間を殺していたとしても点数は高い。

基本情報

名前
エレン・イェーガー
Eren Yeager
性別男性
人種パラディ島エルディア人
巨人
進撃の巨人
始祖の巨人
戦槌の巨人
身長170(183)cm
体重63kg
生年月日3月30日
年齢
15歳 (850年)
19歳 (854年)
出身地
シガンシナ区

テーマ曲

神聖かまってちゃん / 男はロマンだぜ!たけだ君っ

作者のブログより

キャラソンが現在するとしたら - 現在進行中の黒歴史

エレンにとっての敵の変遷

  • 巨人(壁外をうろつく巨人)
  • 戦士隊(アニ、ライナー、ベルトルト)
  • 自分、父(←壁内の安全を脅かす存在と思ったから)
  • 戦士隊(ライナー、ベルトルト、獣の巨人)
  • 世界(マーレ、ユミルの民の滅亡を望む人々)

エレンは一貫して自由を求めて戦い続けている。しかし敵とみなす対象は物語の進行するに従って徐々に変わっていく。

エレンを語る上で象徴的なセリフ・キーワード

  • いってらっしゃい、エレン (1話)
  • まるで家畜じゃないか… (1話)
  • 駆逐してやる!!この世から…一匹…残らず!!(2話)
  • 死に急ぎ野郎(18話)
  • オレがこの世に生まれたからだ(14話)
  • コイツの意識を服従させることは誰にもできない (byリヴァイ 25話)
  • 人類を救うのはアルミンだ(84話)
  • 向こうにいる敵…全部殺せば…オレ達 自由になれるのか? (90話)
  • 進み続けた者にしか…わからない(97話)
  • お前らが大事だからだ 他の誰よりも… だから長生きしてほしい (108話)
  • 他人から自由を奪われるくらいならオレはそいつから自由を奪う(121話)
  • 壁の外に人類がいると知ってガッカリした(131話)

エレンに関する考察

  • 進撃の巨人の能力「未来視」とは?
  • エレンが地鳴らしをする「本当の狙い」とは?
  • エレンとミカサの関係(奴隷、嫌いだ発言)
  • エレンとアルミンの関係(頭ベルトルト発言)
  • エレンとライナーの関係
メニュー